疲労回復できる入浴剤おすすめ人気ランキング!BEST3

頑張って疲労感いっぱいの身体に効くのはやっぱりホカホカのお風呂!
できれば疲労回復に効果的な入浴剤入りのお風呂に浸かりたいですよね。
ここではそんな身体に適した入浴剤の選び方やおすすめの入浴剤、より入浴剤効果を高めるための入浴方法などをご紹介します。

疲れた身体に合う入浴剤の選び方

ヘトヘトな身体には炭酸ガス系を

疲労困憊の身体には炭酸ガス系の入浴剤がおすすめです。
皮膚細胞を通り抜けた二酸化炭素(炭酸ガス)により血管が拡張、そして血流が促進されて、凝り固まった肩や背中、腰や足など身体全体を芯からほぐします。
また、血の循環が良くなったことで身体の保温力が高まり睡眠の質もアップ!
深い眠りにつくことができるので翌日スッキリした朝を迎えることができます。

 

精神的疲労はアロマ系の入浴剤を

アロマによる香りの作用は副交感神経を高めることによるリラックス効果や身体の免疫力向上、心に活力を与える効果が期待できます。
心身穏やかな状態を保つことで溜まった疲労感から解放され、清々しい気持ちを取り戻すことができるでしょう。

疲れを吹き飛ばすおすすめの入浴剤BEST3!

薬用ホットタブ重炭酸湯

 

薬用ホットタブ重炭酸湯 | 入浴剤マニア | 入浴剤人気おすすめランキング

 

一流スポーツアスリートも愛用しているホットタブ重炭酸湯!
「重炭酸」と呼ばれる上質な炭酸成分によって、肩こり・リウマチ・腰痛・神経痛など身体の重い痛みにも強力アプローチ!
血流をぐんぐん巡らせ、痛みを和らげていきます。
湯上がりもポカポカ、翌朝の目覚めも身体もスッキリ快適です!

 

  • タイプ:炭酸ガス系
  • 容量:30錠
  • 価格:2,700円

※ 公式サイトの定期コース限定で10%OFFの2,430円(税込)で販売中!!

 

 

>>薬用ホットタブ重炭酸湯の体験レビューはこちら<<

 

>>薬用ホットタブ重炭酸湯の公式サイトはこちら<<

 

 

アユーラ メディテーションバス

 

アユーラ メディテーションバス | 入浴剤マニア | 入浴剤人気おすすめランキング

 

「もっと違った形で疲れを取り除きたい!」という心がお疲れの方にはアロマによるリラクゼーションがおすすめ。
このアユーラ メディテーションバスは美容家のIKKO さんやモデルの平子理沙さんなども愛用しており、爽やかな心安らぐバスタイムを味わうことができます。
乳白色の滑らかなお湯は疲れた身体をまるでふわふわのブランケットにくるんでくれているかのような感覚です。

 

  • タイプ:美肌スキンケア(保湿)系
  • 容量:300ml 12回分
  • 価格:1,944円(税込)

※ 公式サイト限定で28回分のジャンボサイズを4,320円(税込)で販売中!通常より2回分お得です。

 

 

>>アユーラメディテーションバスαの体験レビューはこちら<<

 

>>アユーラメディテーションバスαの公式サイトはこちら<<

 

 

わたしの水素風呂

 

わたしの水素風呂 | 入浴剤マニア | 入浴剤人気おすすめランキング

 

今、巷で大人気の水素です。
身体の隅々まで浸透しやすい水素分子は血行促進させることで疲労感から解放する上、美白効果・シミやシワ抑制・ニキビなどの消炎作用・脂質代謝促進(ダイエット)などといった美容面でも期待出来るまさに女性に優しい入浴剤です。

 

  • タイプ:水素系
  • 容量:10包
  • 価格:5,000円(税込)

※ 公式サイトの定期コース限定で2包ついてくる!!

 

 

>>わたしの水素風呂の公式サイトはこちら<<

 

疲れた身体にもたらす入浴の効果とは

湯船に浸かる文化は世界では珍しい日本ならではの習慣です。
(浸かった時に「日本人でよかったー」と思うのはおそらく私だけではないはず…)
そんな身近な存在のお風呂は主に4つの作用があると考えらます。

 

温熱作用

冷たい水でもなく常温の水でもない温かいお湯に浸かることで血管が広がって血流が促進、緊張状態の筋肉がほぐれて体の疲労感が取ることができます。
また、日常的に活発な時に働く【交感神経】よりもリラックス状態の時に働く【副交感神経】を優位にさせることで自律神経が整い、心身のあらゆる体調不良を予防することができます。

 

浮力作用

自宅のお風呂ではなかなか気づきにくいでしょうが、プールや海と同じようにお風呂でも浮力は働いており、なんと体重は通常時の9分の1ほどになります。
そのような浮力があることで筋肉や関節などの負担が軽減され、身体を力のかからない状態(リラックス)にさせることができます。

 

水圧作用

実はお風呂の中ではウエストが3〜6mmも細くなる水圧を受けています。
この水圧は足の血行促進に大きく作用し、上半身に向けて血液が押し出されることで臓器の動きが活発化し体全体の血流が良くなります。
また、水圧が肺を軽度に圧迫することで呼吸の回数が増え、内臓機能が高まります。

 

発汗作用

炭酸ガスの入浴剤は39度前後のぬるま湯でも汗を掻きやすくなります。
ストレスを感じにくいぬるいお風呂の中で適量の汗を掻き身体の中に篭っている熱を発散させた上、湯上がりに水分を摂ることで、体内の水の巡りを良くし身体の不調を解消させます。

入浴剤効果を高めるための入浴方法

より疲れが取れるような入浴方法をお教えします。
入浴剤を入れるからこそ意味のある入浴方法です。
ぜひお試しください!

 

基本ぬるめのお湯に浸かる

春夏は37〜40度、秋冬は38度〜41度のお湯に入浴剤を入れて浸かりましょう。
それ以上に熱いお湯は身体・臓器に負担がかかり、より疲労感やストレスを感じやすくなってしまいます。

 

入浴剤の成分が消えないうちに浸かる

入浴剤によって成分が8時間近く持続するものもあれば、2時間しか持続しないものもあります。
せっかくの入浴剤を無駄にしないためにも、成分が消えないうちに入るようにしましょう。

 

浴槽から上がってから素のお湯で洗い流さない

せっかく肌が吸着している有効成分を素のお湯で洗い流してしまうのは勿体ないです。
作用が持続するように、そのままの状態でお風呂から出るようにしましょう。

疲れが吹っ飛ぶ!快適な入浴を

疲れが吹っ飛ぶ!快適な入浴を | 入浴剤マニア | 入浴剤人気おすすめランキング

 

疲労回復にお風呂は欠かせません。
有効成分をたっぷり含んだ入浴剤を使って、心も身体も喜ぶ穏やかなバスタイムをお過ごしください。

 

 

>>人気のおすすめ入浴剤を見る!